アミノバイタル®

スポーツを楽しむために、 よりよく動くために。「アミノバイタル®」シリーズは、 人が必要なアミノ酸を 主成分としています。

「アミノバイタル®」は、アミノ酸の研究開発に約100年、医療領域の研究でも約50年の歴史をもつ味の素KKが「スポーツにアミノサイエンス」をコンセプトに、長年培った開発・製造技術をスポーツ分野に展開したことから誕生しました。アミノ酸の中でも運動のエネルギー源として注目されているバリン、ロイシン、イソロイシンという分岐鎖アミノ酸(BCAA)は、みずからをエネルギー源として、動かすカラダに欠かせない重要な栄養素です。日々の生活をもっとアクティブに過ごしたい、カラダを動かすことを楽しみたい、そんなあなたをサポートします。

なぜスポーツ時にアミノ酸が必要なの?

カラダの約20%は
アミノ酸でできている!

私たちのカラダは水分を除いた約半分、20%がたんぱく質からできています。肌や毛髪、筋肉や骨・内臓だけでなく、血液やホルモンなども…カラダの中のほとんどのものは、たんぱく質抜きではできません。このたんぱく質は、たった20種類のアミノ酸がつながってできたものです。つまり、たんぱく質の正体はアミノ酸です。
アミノ酸は、カラダの基本であり、私たちが毎日元気に過ごすために大切な栄養素です。

アミノ酸はカラダのパーツをつくる材料

アミノ酸とスポーツの関係

運動やスポーツを行うとカラダからたんぱく質、そしてアミノ酸が減っていくことが明らかになっています。カラダを動かし続けると、体内に貯蔵されている糖質と脂質だけではエネルギーが補いきれず、筋肉中のたんぱく質がアミノ酸に分解されていき、BCAAなどのアミノ酸がエネルギー源として使われるためです。アミノ酸は、運動時に失われるたんぱく質を補う唯一の栄養素であり、運動時に補給することで、動くカラダをサポートしてくれます。
「最後まで運動を楽しみたい」「翌日に残したくない」など、それぞれが抱える運動やスポーツ時の目的や悩みに合わせて、アミノ酸が活躍してくれます(または有用です)

スピーディーな消化吸収が
メリット

肉や魚、豆類などからたんぱく質を食事で摂ることもできますが、分解されて体内に吸収されるまで一般的に3~4時間かかると言われます。
しかしアミノ酸をそのまま摂れば、分解の必要がないため約30分程度ですぐ吸収。カラダに負担をかけず、必要な時に必要なタイミングですぐにチャージできるアミノ酸は、スポーツ愛好者やアスリートにとって今や常識です。

スティックだから いつでもアミノ酸を チャージできる!

「アミノバイタル®」シリーズは、持ち運びやすくて飲みやすい、携帯に便利なスティックタイプ。いつでもどこでも、手軽に飲めるからランニング、サイクリング、フィットネスのお供にも最適!

「アミノバイタル®」サポートアスリート

  • 寺川綾

    スポーツキャスター(競泳元日本代表)

  • 荻原次晴

    スポーツキャスター(スキーノルディック複合元日本代表)

  • 千葉真子

    スポーツコメンテーター(陸上長距離元日本代表)

  • 松田丈志

    スポーツジャーナリスト(競泳元日本代表)

  • 山縣亮太

    陸上(短距離)

  • 伊藤美誠

    卓球

  • 菊池涼介

    野球

  • FC東京

    サッカー

スポーツ栄養科学とトップアスリートの現場から
誕生した「アミノバイタル®」

「アミノバイタル®」は、スポーツを楽しむために、人が必要なアミノ酸を主成分としています。「アミノバイタル®」プロが1995年に商品化されて以来、「アミノバイタル®」は、トップアスリートをサポートする現場にて磨かれ、本番で生きるスポーツ栄養科学研究において今なお進化し続けています。
また、日本中の幅広いスポーツ実施シーンにおいても、実際にカラダを動かす人々からの実感の声を集め、製品の研究・開発にフィードバックしています。限界に挑戦するトップアスリートはもちろん、純粋にスポーツを楽しむ人も、健康のために運動する人も、「進化するアミノ酸」のチカラを実感してほしい。
「アミノバイタル®」は、これからもニッポンのスポーツを支え、活性化し、強くしていきます。

あなたに合ったアミノバイタル®をご提案 あなたはどっち派?

  • エンジョイ派 最近、運動を始めた 毎日元気に過ごしたい
  • アスリート派 本番で結果を出したい ハードな運動やスポーツをしている